愛犬ポッキーがお尻をかまれる

朝のお散歩中、愛犬ポッキーが大型犬にお尻をガブされました。

お散歩大好き愛犬ポッキー

我が家の愛犬ポッキーはお散歩が大好き7歳のパグです。
海を渡ったタイ王国で生まれ、家族と一緒に日本へ飛行機に乗ってやってきました。
そんなポッキーの今朝のハプニングを紹介したいと思います。

お散歩ハプニング

今朝いつものように朝のお散歩でいつものコースに出発しました。
天気も良く最高でしたが、ふとなにか気配を感じた瞬間、背後に大型犬がいるではありませんか。

見た感じ野良犬ではないのですが。
ポッキーはいつも無駄吠えしませんが、今日はいつもと違いワンワン吠えました。
とその瞬間大型犬がお尻をガブリ。
エーッ なんでぇ~。
犬好きの私には、信じられないの一言でした。

お散歩中止、病院へ

抱っこしてすぐお尻を確認したところ、2か所の歯型と出血があったのですぐかかりつけの病院が
すぐ近くだったので速攻でいきました。(狂犬病ワクチンは毎年接種済です。)
するとワクチン2本と傷2カ所2針づつ縫う結果になってしまいました。

反省、反省、反省、ごめんね、ママが悪いと繰り返すしかありませんでした。
1週間後抜糸&お薬いただきました。

それでも散歩に行きたいポッキー

お尻を噛まれ、2箇所2針も縫ったのにもかかわらずお散歩に行きたがります。
痛くないのか心配ですが、いつものように楽しそうに散歩。

家に着いたら、「私のお尻見て」と言っているような感じでお尻をみせたりして本当に申し訳
なく思うばかりです。


パグ大好きPOCKYPOCKYです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。