猫って好みにうるさい!

今回は猫に気に入られるベッドの作り方について触れてみました。
参考にしていただけたら幸いです。

猫の好みを把握するのって難しいですよね。
せっかくペット用品を買ってきても 使ってくれなかったり、 去年買ったものを今年になってやっと使ってくれたりしてます。
うちの子は警戒心がとても強いらしく、とくにそういった傾向が強いようです。

ベットが難しい

とくに難しいなと思うのはベッドです。
形が気に入らなかったり、材質が少しでも気に入らなかったりすると全く使ってくれません。

去年と今年で冬用のベッドを2つ買ったのですが去年買ったものは使ってくれず、今年買ったものは使い方がわからないのか、ベッドの上に乗るだけで正しい使い方で使ってくれません。

家にあるもので

夜寝る時に寒くて風邪ひいてしまったら大変なので、 家にあるもので簡易ベッドを作ってみました。
病院に連れて行くときのキャリーを横向きにしてペット用のホットマットを敷いて、
うちの子が好きそうな材質のタオルを敷いてみました。

初めは使いませんでしたがホットマットが暖かい事にやっと気づいたみたいで、最近では寝る時は私の膝の上かそのベッドで寝るようになりました。

意外と手作りだったりその辺にあるもので作った方が、猫にとって安心して使えたり
するのかな?と思う出来事でした。

なにはともあれ

暖かいところで寝てくれるようになって飼い主としては一安心してます。
猫の好みって、 飼い主さんが注意してみてないと 気付かないことが多いと思います。

もし猫がベッドを気に入ってくれなくて困っているようなことがあれば、是非家にあるもので作ってみてはいかがでしょうか。


yurinaと申します。
猫を飼い始めて1年ちょっと日々勉強です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。