豆太君は我が家のボス兼隊長さんなのです

わたし達には普通な事でも、豆太君にとっては大変な1日だった花火大会。

我が家のボス、豆太君は我が家のボス兼隊長なのです。
なぜなら、雨が降ると上を見て何の音か確認してます。
雷がなろうものなら、一目散に走って窓の外を見に行く隊長です。安全な場所なのか、常に確認しているのです。

安全性が確認できなければ、見廻りは続きます。

我が家の豆太君、手が白いのが特徴的です。

普段はのんびり屋さんの豆太君、ご飯は人一倍食べます。
食べるスピードも早いです。

元々、個体が大きいせいなのか。食べるせいなのか、小型犬くらいの体重と大きさがあります。伸びると、90センチくらいありそうです。計った事はありませんけど…。

でも、豆太くん。実はビビリなんです。
そこが私は好きなんですけど…豆太君は、音に敏感なので花火が大嫌いです。
近所で花火大会があった時、家の中全部見回りしてました。

私たちからすれば、不思議なんですが、豆太君にとっては大問題だったのです。
聞いた事のない大きな音がたくさん聴こえてくるんです。
私たちには、花火大会は楽しいものですが豆太君にとっては最悪な1日でした。

そんな感じて豆太君は音に敏感なので、お菓子の袋のガサガサが大嫌いです。
お菓子を食べる際に気づいたのですが、パーケッジにお菓子が割れないようにはいっているプラスチック製の物があります。

それを捨てるために小さくしようと思いガサガサしてると、側にいた豆太君はすごい勢いで逃げて行きました。

どうやら、豆太君そのガサガサな音を危険とみなしたみたいです。
それからは、豆太君のいる前ではガサガサはなるべく避けるようにしてます。ですが、スーパーの袋も苦手な豆太君。

いつになったら音に慣れるのでしょう。


ライター トラちゃん
そんなネームを使ってるお陰でステキなニャンコ達にであいました。
趣味はDIYとリノベです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。