私の彼は・・・なぜか黒猫ばかりに出会う??

同棲相手の彼は大の猫好き、中でも黒猫に目がありません。
黒猫の捨て猫ばかりに出会って拾ってきちゃうってどんな確率ですか?

1匹目

ある日、彼が仕事から帰ってきた時の様子が、凄く嬉しそうだったので不思議に思っていると、なんと、黒猫の赤ちゃんを抱っこしていました。
私は動物が少し苦手だったので、「かわいいね」と言いながら指先でちょこっと撫でる程度のことしか出来ませんでした。

段ボールで即席の子猫の家を作り、水をあげました。
翌日は、ペットショップへ行ってトイレやら猫砂やら首輪やらブラシやらを凄く嬉しそうに買い物していました。

そしてその夜、彼が子猫をお風呂に入れると言い出しました。
「僕がいいよって言ったら連れて来て」

「うそでしょ、私まだ指先で撫でることしか出来ないのに抱っこなんて無理だよ。
っていうか、子猫と二人きりとか無理ですから!」

「大丈夫、大丈夫」と、何を根拠に言っているのか分からなかったけれど、子猫の入浴は決行されました。

しばらくすると、「いいよ」の声が。
私は恐る恐る抱き上げてなんとかお風呂に連れて行き、彼に手渡すことが出来ました。

これが、私と子猫の初めての抱っことなりました。
少しずつ子猫に慣れていくと、私も彼同様に可愛くて仕方がなくなりました。

2匹目と3匹目

私と彼と黒猫の子猫の3人で楽しく暮らしていたある夜、彼から電話がありました。
何でもヘッドライトに段ボールが見えたから「まさか」と思って止まって見てみたら、まだ目も開いてない黒猫の子猫2匹がいた。
彼は言いにくそうに、「・・・連れて帰っても・・・いい?」と聞いてきました。

えーい、もう1匹も3匹もおんなじだ、と私も変に開き直り、その日から、私と彼と黒猫3匹の生活に変わりました。
猫大好きな彼は構いすぎて敬遠され、猫のことは放っておいてる私の周りにばかり3匹の猫は来るらしくて、彼はよく「いいなー・・・」と言いながらふてくされていました。

それにしても、私は今まで段ボールに入った猫とか実際には見たことないんだけど、彼はあるわけで、しかも3匹とも自分の好きな黒猫って、それってどんな確率ですか?


Writing もも
サッカー、バレーの観戦にはまっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。