マンションでもペットと暮らせる!インコのススメ

ペットを飼いたいけど、住んでいるところが犬猫不可の物件で飼えない・・・という方に、オススメのペットを紹介します。
それはインコ。「インコって懐かないのでは?」「寿命が短いのでは?」とよく言われますが、そんなことありません。

インコの魅力をドドーン!と紹介します。

 インコも色々、性格様々!

インコと一口に言っても、たくさんの種類のインコがいます。

おそらく多数の方が思い浮かべるであろうセキセイインコ。小さなこのインコは寿命8年程。意外に長生きなんですよ。
インコは体が大きい種類な程、基本的には寿命が長いです。またセキセイインコの性格は自立心が高めで気の強い子が多いです。

また赤い頬とピョコンとしたトサカの可愛いオカメインコも飼いやすく人気です。寿命は18年程、大人しく臆病で、人になつきやすい子が多いです。

他にも人に懐くとべったり恋人のような関係づくりができるコザクラインコやボタンインコなど、様々なインコが存在します。

筆者は、好奇心旺盛で犬の様にアグレッシブなウロコインコというインコを飼っています。

インコって懐くの?

結論から言うとどんな子でも懐きます。ただ種類や個体の性格によってバラツキが出ます。

撫でるとウットリ目を閉じたり、掌で寛いだりしているのを見るとこちらまで癒されます。
種類によっては芸を覚える子までいます。

またインコといえばお喋りが得意なイメージですよね。

インコは飼い主を恋人や友達と考え、「飼い主と同じ」が大好きです。なので飼い主の喋る言葉や歌を覚えてくれるのです。

我が家のインコもお喋りは得意です。

時には言葉の意味が分かっているのでは?と思うほど上手にお喋りします。
例えば・・・

インコ「オハヨ」
筆者「おはよう、今日も可愛いね」
インコ「アリガト!」
筆者「おやつ食べる?はいどうぞ」
インコ「オイシー」
と言った具合のコミュニケーションが取れるんですよ。

今回はインコの魅力を少しご紹介しました。
一人暮らしや犬猫不可のマンションでも飼える小さなインコですが、魅力は大きくとても可愛い家族になる事間違いなしです。


Writing まつお 1人カラオケや一人映画にハマり、1人満喫中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。