野良猫~保護猫も個性的

海や山、野生で生きているようで保護されている猫をご存知ですか。

私の仕事でお付き合いのあるカフェは海沿いにあります。
昔から港には沢山の野良猫がいることは知っていましたが、こんなところにも繁殖してるのかなと疑問に思っていた場所があります。
海沿いに面しているそのカフェには猫がいるので、猫好きなマスターなのだなと思っていました。

ある日、その猫のことについてペットとして飼っているので話をすることがありました。そこで初めて知りました。実は保護されている猫を飼うことになった経緯です。

マスターは話してくれました。
海や山の野生猫に夕方えさを与えている人を車で見かけることが多々あって、野生の猫にご飯を与えるからここら辺一帯猫が増えていくのだと、ずっと思っていました。

ところが、その沢山増え続ける猫の実態を知った時に、とても驚いたことを覚えています。
それは、誰かが捨てていった猫を保護する団体があって、その方たちは毎日餌を与えに回ったり、これ以上増えないように動物病院などで避妊手術をさせている実態です。

ほとんどの人が知らないことだと思った私は、これを知らない人に知ってもらおうと思いました。
どのような理由で飼ったかはわかりませんが、いらなくなったら捨てるという行為は人間のした行為であり心が痛みました。

人間の勝手な行動で飼育することが出来なくなった猫は、山や海のような人が毎日管理しないような場所に捨てられていくことです。猫の保護団体は猫の数を数えたり避妊手術したり把握しても、またしばらくすると捨てられていく猫が増えていくのでした。あの個人的にえさを与えている様子を勝手に誤解していた私自身恥ずかしくなりました。

ペットは一緒に育つ家族のようなもので命があります。
捨てられる一方で、保護してくれる心優しく愛情たっぷりの人達に触れて猫も温かい気持ちになるのかなと思いました。

根本的なところが解決したわけではありませんが、このような実態を一人でも多くの人が知り一人ひとりの意識が変化すれば捨て猫はいなくなるのかなと思っています。

子猫や親猫、同じ種類の猫は個性的でいませんが、一人ひとり性格が違うように人間と同じだなと思いまた親しみを感じるご縁があってペットとして飼う人や、その周辺の理解してくれる仲間たちの輪が広がればいいなと思います。


ももちゃんです。

動物大好きです!動物は、こっちの考えている気持ちまで見通すことができるクリアで美しい目を持っています。
可愛いの一言に尽きることありますね。同じ地球に住む住人として考えています。
よろしくお願いします。

※写真は記事をイメージした画像です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。