お喋りセキセイインコ

本当に本当のお話し・・・
そっくりとモノマネしてくれたセキセイインコです。

小さな小さな赤ちゃんインコをペットショップに買いに行きました。
まだ毛が生えて間もないセキセイインコです。

ペチャミとの出会い

店員さんに羽の色は、黄色系でお喋りをさせたく、手のりインコを希望することを伝えました。
お喋りするインコの場合は、オスのインコちゃんのみです。

何羽かの候補のうちに迷いに迷いました。鳥かごの近くに、私は人差し指を近づけて、親指を上下にトントン・・・としてみました。するとどうでしょう!なんと、うっすらと黄色系の羽が黄緑の混ざった羽の赤ちゃんインコが、わたしの人差し指の近くに、寄ってきてくれました。

思わず私は、このインコちゃんだ・・・と思い、即、家族の一員として受け入れ、ワクワクしました。

ひなのインコちゃん

敢然に羽が生えてくる頃迄のお世話は、粟玉という、インコの餌がありますが、お湯を注いで、冷ましてあげて、スプーンでインコちゃんの口もとにもっていってあげます。

ピーピーと鳴きながら、喜んで食べてくれます。しばらくはその粟玉の餌をお湯で食べさせてあげるの繰り返しですが(3~4時間ごと位)人間に赤ちゃんも新生児の赤ちゃんにミルクを3~4時間ごとにあげますね。

正に、人間、どんな動物たち・・・みんな、命の尊さを感じる瞬間ですね。

粟玉を卒業

こうしてある程度羽が生えて、粟玉もお湯を入れずに普通に自分で食べれる頃、インコちゃん専用の餌に切り替えます。人間に野菜が必要なように、週に何回か、小松菜、レタスなどをちぎってあげます。

もし、難しいようであれば、インコちゃん用のグリーンの餌を与えます。ペットショップで確認してみて下さいね、

そしてそして

時間がある時に毎日、インコちゃんに話しかけます。わたしの飼っていたセキセイインコちゃんの名前は、ペチャミといいます。
お喋りした言葉を述べますね。

おはよう こんにちは おやすみ ♪
ペチャミといっしょにお散歩してようよ♪
こうえんにいこ♪
逆さまになるよ♪
こころにたいよう♪
幸せになろうよ等などです。

毎日毎日、時間のある尊さに心を込めて話しかけてあげれば、セキセイインコちゃんは楽しくお喋りをしてくれます。

正に心に太陽をくれたペチャミでした。


Writing  CHAO(チャオ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。