わんこにおすわりを教える!

素敵なわんこと出会ったなら、素敵なわんこライフを送りましょう!
しつけや訓練の第一歩として、簡単なコマンドを教えることから始めませんか?
わんこがおすわりを覚えるだけでなく、飼い主さんも教え上手になれます!

はじめに

わんこライフの楽しみ方は様々です
ご飯をあげたり、お散歩に行ったり、一緒にお昼寝をしたり‥‥
そして、コマンド(芸)を教えて覚えてもらうのも1つの楽しみです。
コマンドを覚えてもらうのは飼い主さん自身も楽しいですし、わんこだって飼い主さんに構ってもらえて褒めてもらえてご褒美までもらえるなんてとっても幸せです!
わんこの生活を充実させるためにも、早速おすわりを教えることから始めましょう!

おすわりを教えるに前に

わんこが飼い主さんに集中できる環境で行いましょう
ご褒美(フード、おもちゃ等)を用意しましょう

おすわりを教える

  1. わんこの目の前に立ち、ご褒美を見せて自分に集中させます。
  2. ご褒美をわんこの上の高い位置に持って行き、自然に座る体勢をとらせます。(ご褒美を使わないで自然に座ってくれてもOK)
  3. わんこが座ったらすかさず「いいこ!」などと褒めてご褒美をあげます。
  4. 1~3を繰り返し、わんこがスムーズにおすわりをしてくれるようになったら、1の前に「おすわり」と言ってから1?3を行います。
  5. わんこをご褒美で動かさなくても、「おすわり」と言うだけでおすわりしてくれるようになったらばっちりです!

ポイント

  • 練習はわんこが集中できる時だけにしましょう
  • わんこがご褒美に飛びついても与えないようにしましょう
  • 声を出してきちんと褒めてからご褒美をあげましょう
  • 褒め言葉は毎回統一しましょう(いいこ、おりこう、さすが、よし等)
  • おすわりができなかった時にはご褒美をあげないようにしましょう
  • わんこの集中は10分程度ですので、長時間練習するのはやめましょう

わんこと楽しみながら、根気よくしつけるをするのがコツです。
素敵なわんこライフを送りましょう!


Writing もっちー
物心ついた時から動物が好きでした!
現在、獣医系の大学に通っており、犬の体のことからしつけのことまで勉強してます!
犬について最新の知識を常に持ってますので記事の内容には自信があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。