小さな水族館には小さな水族館の魅力がある!~城崎マリンワールド~

日本全国には113か所の大小さまざまな水族館があります。
有名なところでいえば、沖縄県の美ら海水族館や大阪の海遊館が人気です。

人気の水族館は目玉となる珍しい生物や大きな水槽や特別な飼育施設などを有していることが多いです。しかし全国にはあまり知られていない小さな水族館もたくさんあります。

人気の水族館と比較すると目玉となるものは少ないかもしれませんが、小さな水族館には小さな水族館のよさがあります。

今回はその中でも、兵庫県城崎にある城崎マリンワールドについてご紹介したいと思います。

城崎マリンワールドとは?

兵庫県豊岡市にあり「城之崎にて」でも有名な城崎温泉の近くにあり、城崎温泉駅からバスで10分ほどの距離にあります。日和山海岸の近くにあり、小高い丘の上にあるため、とても景色のよい立地です。

イルカのショーやアシカのショー、ペンギンの散歩やタッチングプールなど、どれも面白くてスケジュールを追いかけて水族館内を回りたくなります。

大きな水族館にもよくある体験アトラクション。
とても人気で開館すぐには満員で、なかなか参加することができないという経験をしたことがありませんか。

城崎マリンワールドにもいくつかの体験アトラクションがありますが、比較的競争率が低く参加しやすいという特徴があります。土日はなかなか難しいこともありますが、平日であればどれも参加することができました。

バックヤードツアー、ドルフィントレーナー体験、ドルフィンタッチなどがあります。
事前予約が必要ですが、ドルフィンスイムでイルカと一緒に泳ぐこともできるそうです。

私は実際にバックヤードツアーに参加しました。10名前後と少人数で、普段見ることができない水族館の裏側を見学しました。

展示されていない冷凍保存されたダイオウイカや、イルカやトドの食事を作る場所、大きな展示水槽の裏側などを見ることができとても面白かったです。

少人数のため、気軽に飼育員さんに質問することもできました。有料ではありますが、どれもなかなかできない貴重な体験のため、ぜひ参加してみてください。

城崎マリンワールドの一番の目玉

そして、私が城崎マリンワールドの一番の目玉だと感じたところは、アジ釣り体験です。貸し出された竿と餌で釣り堀でアジを釣ることができます。

希望があれば、てんぷらに調理してもらえるサービスもあります。展示で見た後に生きた魚を釣って実際に食べることで、普段生き物を頂いているということを実感できます。

また自分で釣った魚ということでいつもよりおいしく感じます。
城崎マリンワールドの魅力を簡単に紹介してみましたが、少しでも興味を持ってもらえたらうれしいです。

城崎マリンワールドTVCM アジ釣り編

他にもあまり知られていないけれど魅力的な水族館が全国にはたくさんあります。みなさんもお気に入りの水族館を探してみてください。

城崎マリンワールド公式HPはこちら


ライター fujimime
水族館めぐりが趣味で、旅行先では必ず水族館を探します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。