野良猫が家の中で出産しました

子猫の時から知っている猫でしたが、その日は家の中に入って出ていかなくなりました。

いつもなら、気が済んだら出て行ってたのですが、この日に限っては出て行こうとしませんでした。一度も怒ったことのない大人しい猫なのに興奮気味な様子でこちらも焦りました。机の下に潜り込んで出てきません。

さぁ困りました

しばらく、観察しているとどうやら出産しているじゃないですか。
もうビックリしました。

確かに少しお腹が大きくなってお乳も張っている気配はありましたが、外で出産するものとばかり思っていたので、小さな声でニャーという声が聞こえたと思うと次々に4匹産み落としまた。

正直、困りました。一匹飼っている猫がいて、これ以上飼えない事が大きな問題でした。
懐かれて気を許した自分も悪かったのですが、産んだ以上責任を持たないといけない気持ちになりました。

妻は猛反対なので

ただ妻は猛反対なので、里親を見つける事にしました。

生まれたばかりの子猫は歩くのもやっとな感じで、母猫に寄り添っていました。
しばらく保護するにしてもどうしたらいいか分からず、ネットで検索したりして調べました。最初の1ケ月の間は、母猫さえ気を付ければ子猫の世話はほとんど無かったです。

母猫が排便などの処理をしてくれるので、思ったよりも楽でした。

里親を探さないといけない

問題は大きくなる前に里親を探さないといけない事でした。ネットで里親募集などをやっているサイトを2つ見つけ、そこにとりあえず登録してみました。すると、登録して1週間もしないうちに引き取りたい人が現れてビックリした覚えがあります。

でも、希望されている方が一人暮らしの上、勤務されているので8時間は世話をする人がいないとの事で、まだ生まれて1ケ月では2時間置きにミルクを飲ませるのは無理かと思い待ってもらうように頼んだのですが、別の猫を見つけたようでその方とのご縁はありませんでしたが、猫が大好きな方でしたので残念でした。

子猫もそれから大きくなって、親猫と離れても大丈夫な頃に里親に募集される方がいてホッとした気分でした。4匹のうち、2匹は残念ながら育ちませんでしたが残りの2匹は今も元気で育っていると里親さんから画像付きのメールがあり、いい人に巡り会って良かったなぁと思いました。


Writing 優(ゆう)
里親が見つかって良かった!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。